美肌づくり【秋編】

紫外線量の多い夏も終わり、たっぷり浴びた紫外線の肌ダメージを癒す美肌ケア・スキンケア方法になります(^^)

一年の中でも紫外線の量が多い7月、8月。 この時期に浴びた紫外線ダメージを放置しておくと、乾燥・ニキビ・肌荒れ・シミ・たるみなど様々な形で肌に現れてきます。

【乾燥・肌荒れ】

紫外線を浴びると肌が乾燥します。 潤いを失った肌はバリア機能が低下して外界からの刺激を受けやすくなります。 その刺激から肌を守ろうとして角質が厚くなり、肌荒れへと繋がります。

【ニキビ】

紫外線を浴びると皮脂が酸化して角質が厚くなります。 毛穴を詰まらせる原因にもなり、ニキビが出来やすくなります。

【シミ】

細胞は、肌が酸化するのを防ごうとしてメラニンを過剰に作り出します。 メラニンが過剰に出来た肌は月日とともにシミとなって現れてきます。

【シワ・たるみ】

肌のハリや弾力に必要なコラーゲンとエラスチン。 この大切な2つを破壊するのが活性酸素です。 紫外線を浴びると活性酸素が身体の中で大量につくられますので、シワやたるみとなります。 紫外線による肌老化は80%と言われています。 夏にたっぷり浴びた紫外線ダメージ肌をリセットするスキンケア方法になります。

アクアヴィーナス ピュアモイスチャークレンジング

500円玉くらいを手の平に取り、メイクの色見や皮脂をキレイに落としていきます。透明なジェルが白く変化したら乳化されて汚れが落ちたサインとなりますので、ここまで優しくクルクルクルと馴染ませていきます。

アクアヴィーナス ピュアモイスチャーソープ

ネットでモコモコのたっぷり泡を作り、泡で肌表面をすべらせながら洗っていきます。少ない泡で指を使って摩擦しながらの洗顔はなるべく避けて、肌が心地良いと感じるように洗います。

アクアヴィーナス 透輝の滴

肌のハリと弾力を取り戻す、8種類の成長因子が配合された美容液を塗布します。

アクアヴィーナス ピクノプレシャス

紫外線を浴びたことで発生した活性酸素もケアしていきます。疲れた肌やくすみを癒し、肌のツヤや輝きを取り戻す美容液です。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中